作者別: oyama

今年の海遊び

今年の海遊び

雨の多い9月です。久々に晴れた日、ふわ~っと 金木犀の香りがどこからか匂って、風も気持ちい […]

お山の教室に通って、子どもたちはどう変わっていくか?(アンケート調査PDFより)

お山の教室に通って、子どもたちはどう変わっていくか?(アンケート調査PDFより)

5年目に入ったお山の教室ですが、「お山に入って何が変わりますか?」とよく聞かれます。 子ど […]

採用情報更新のお知らせ

採用情報更新のお知らせ

採用情報を更新しました。

研修生(アルバイト)・インターンを募集しております。離島の海士町で人・自然・森のようちえん・島暮らしなどに興味のある仲間を募集してます。幼児期ならではの、まっすぐな目や純粋な心で向き合う日々をそっと見守り、一緒に育ちを楽しみに感じてくださる方をお待ちしてます。

詳しくは、下記採用情報のページをご覧下さい。

スタッフ向け 海の安全講習会

スタッフ向け 海の安全講習会

こんにちは、NPO隠岐しぜんむらスタッフの藤本です。 7月から行なわれる海遊びに向けて、安 […]

海士町 島を遊びこむ!おでかけが始まりました♪

海士町 島を遊びこむ!おでかけが始まりました♪

こんにちは!お山の教室スタッフのかなちゃんです! 昨年度に引き続き、月に3回程度『おでかけ […]

新年度スタートしました!!

新年度スタートしました!!

こんにちは!お山の教室スタッフ かほです。

お山の教室の新年度も4月2日よりスタートしました。

そして、今年度からは週5日のコースが増設され、月~金までお山に来る子もいます。

まずは一週間、無事金曜日を迎えることができました。

今までとは違う新しい日々に子どもたちも少しとまどいながら、

でも、ひとつ大きくなった自分にワクワクもしてる。

少しずつ自分の安心できる場所になっていけば嬉しい。

 

雨の日の桜もきれいでした。今年も季節が変わっていく中で、

いろんな日をみんなで過ごすことがとても楽しみ。

 

 

そんなお山で4月から変わったこともいくつかあります。

大きな事で言えばお昼ごはん!今まで通りお弁当の日もありますが

週に一度自分たちでご飯を作るクッキングの日が始まりました。

クッキング初日に作ったのは具だくさん豚汁と土鍋で炊いたご飯。

自分たちが食べるご飯を自分たちで作る。

野菜の皮むき、具材を切ること、そして火起こし。

 

包丁の使い方も少しずつ…一緒にやりながら。

みんなそれは集中して作っていました。

完成しないと自分たちのお昼ごはん、ないもんね。笑

それぞれの役割分担、小さい子も自分にできることをしてご飯づくりに関わります。

最後の味噌ときも真剣でした。子どもたちに味見をしてもらい、どう?いい感じ?

「オッケー!!」「うまい!」と子どもたち。

大人もこっそり味見してみると「(…上品な薄味!笑)」

今回は子どもたちのオッケーだった味でいただきました。

自分たちで作ったご飯。

食べている時の顔、ほんとうにすごくいい顔をしていて私もとても嬉しかった。

作る喜び、食べる喜び。

野山の美味しいものも顔をのぞかせます。

もうすぐだなあ、と野イチゴができるのをみんなで心待ちにしています。

 

そして、そして、週5回通う子どもたちはほぼ毎日同じメンバーと過ごすことになります。

3歳~年長まで異年齢の中で、子どもたちはどう過ごしていくのか?

もちろん、大きい子と小さい子のぶつかり合いもあります。

いつもなら優しくできることも、なぜか今日はできなかったり、怒って泣いたり。

喜怒哀楽に簡単に分けることのできない気持ちもきっと沢山。

それでも、毎日顔を合わせて同じ時間を過ごす。

これから今までみることのなかった友達の顔もみていくんだろうなと思います。

そして、知らなかった自分にも気づいたりもするんだろうなあ。(大人もそうかもしれない。)

私たちも楽しみにしています。

 

これから1年間、どんな1年になるか。。

まだ始まって2週目ですが、1日1日を大切にみんなで過ごしていきたいと思っています。

今年度もどうぞよろしくお願いします!

 

 

海士町全14地区!まわることができました♪<後編>

海士町全14地区!まわることができました♪<後編>

こんにちは!お山の教室スタッフのかなちゃんです!前回の投稿では、お山の教室の取り組みのひと […]

海士町全14地区!まわることができました♪<前編>

海士町全14地区!まわることができました♪<前編>

こんにちは!お山の教室スタッフのかなちゃんです!梅が咲き、桜が咲き、ぐんぐん伸びるつくしに […]

海士町!数十年ぶりの大雪!

海士町!数十年ぶりの大雪!

こんにちは。スタッフのかほです。

暖かい日が増えたかなと思いきや、また冬の寒さに戻ったような日が続いている海士町です。

遅くなりましたが今回は雪遊びの様子をお伝えします♫

今年の冬は、海士町もたくさんの雪が降りました。

地元の方たちも驚くほどの積雪量。子どもたちは大喜びでした。

あまマーレの庭もこんな感じでケーキの生クリームみたい!

それぞれの雪遊びを楽しみます。

 

ズズズッと自分のおしりで滑ってみたり…

 

そり滑りも沢山しました♫

こちらは雪だるまづくりかな…地道にコロコロと転がしていました。

コロコロし続けるうちにこんなに大きく!ゴロゴロと力を合わせて!

子どもたちもこんなに大きくできたことが、とても嬉しかったようです。

 

そして、新しいフワフワの雪に背中から思いっきり!!

バフーーンと全身を預け、しばらくこのままで。

 

こちらは、水が欲しくて水道をひねったのですが、

水がでない!!水道も凍ってしまったようで…

じゃあ、どうやったら水が手に入るのかな?と考えた彼。

お鍋に雪を入れて「これが解けたらお水になるよね?」と考えました。

 

「ホースの中まで凍ってるよー!!」

 

 

この冬はなが~い氷柱も観ることができました。

 

時々強く吹く風、吹雪いてもそれも楽しい!「顔がいたーい!!」と言いながらも

「きゃ~~!」と笑顔がでます。

 

前の日に解けかけていたところが朝来るとツルツルに凍っていて

スケート場みたいです。そりで滑ってみました。

何度も何度も繰り返し滑りました。

 

工事現場の方が「こんな氷できてたぞ~!」と子どもたちにくれました。

筒状になって凍っているので中身が空っぽ!

氷の模様もおもしろい♫

 

この日は、雪の中のお散歩をしました。

辺り一面まっしろで、日が当たると暖かいけどまぶしい~~!

雪が積もると景色も変わりすごく綺麗。誰も踏んでいない新雪の場所に

みんなで足を踏み入れる時のなんだかドキドキする感じがなんとも言えなかったです。

この冬は本当に子どもたちと思いっきり雪を楽しむことができました。

ザラザラ、ふわふわ、ザクザク、さらさら…いろんな雪があります。

まったく同じではなくて、毎回何か違う雪。

変化も楽しみ、遊びこむこともできました。

そして、雪の冷たさに涙した子も。雪の日に外に出て自分の身体で感じないと

わからないこともたくさん経験できた冬だったのではないかなと思います。

 

 

 

春はもうすぐそこまで来ているはず!今年度もあと少しですが

みんなで元気に春を迎えたいと思います。

 

 

 

夏から秋へ

夏から秋へ

こんにちは、お山の教室スタッフのかなちゃんです! 前回の投稿では二部にわたって、夏の遊びを […]