今年の海遊び

今年の海遊び

雨の多い9月です。久々に晴れた日、ふわ~っと

金木犀の香りがどこからか匂って、風も気持ちいい。秋が来たなあ~。

 

どんどん秋が深まっていく前に、今年の夏のお山の教室を振り返りたいと思います。

 

今年は、主に日須賀(ひすか)と多井という地区で海遊びをさせてもらいました!

海で遊ぶ時のお約束もみんなで一つずつ改めて確認しました。

 

去年は波打ち際で遊んだり、石やシーグラスを集めることを楽しんでいた子が

今年は「お風呂で顔をつける練習したんだよ!」と海に入ることを楽しみに張り切っていて

お友達と一緒に波打ち際から海の中へと泳いでいきました。

去年は頑なに海には入らない様子でしたが、「やってみよう!」と気持ちが変化していたのか…

寄せてくる波にのって「うわ~~っ!」友達と笑顔がはじけていた瞬間。

こちらも笑顔になりました。

「やってみたい!」と思って動き出した瞬間に、また新しい世界が広がっていきますね♪

少し迷っていても友達や大人と一緒なら心強い!

そこから泳ぐ楽しみもどんどん深まっていっていたと思います。

 

漂流物の丸太をみつけ、それにみんなでまたがり電車ごっこ遊びをしたり・・・

手を広げて浮く事を何度も挑戦。

頭をつけて足をあげることは怖さがあるようで

どうしても体に力が入ってしまいますが、ふぅ~っと力を抜く練習を

重ねるうちに上手に浮くことができました。

去年の海遊びでも海の生き物にとても興味深々で海の楽しさを沢山味わってきた男の子。

今年はmyシュノーケル持参でひたすら海の中を見ながら泳いでいました。

どんどん海の男になっていくね~^^

こちらは海にたくさんいるフナ虫と「お友達」になったよと教えてくれた男の子。

海に行くと、ほぼ必ずと言っていいほど沢山でとても素早く動くフナ虫に

大体の人は「うわっ」とびっくりしてしまうと思います。

その素早いフナ虫をサッと捕まえてしまう姿にびっくりでした^^

 

そして、去年に引き続き!子どもたちからも「やりたい!」と

声のあがった飛び込み!!

「走って飛び込むから!」と勢いよくジャンプする子!

去年から沢山飛び込みをしていた女の子。今年もバッチリ楽しみました。

みんなを飛び込む姿を見守る子、「やりたい!」と言って走るも直前で足が止まってしまう子も。

様々な姿を見ました。

そして、お楽しみのスイカ割!!

「もうちょっと前!前!」「がんばれ~!」「いけ~!」と

見てる側も声援に力がはいります。美味しくみんなでいただきました。

海遊びに疲れたら、あったかい石の上に寝転んで一休み♫

「あったか~い」と気持ちよさそうな声がもれてました。笑

こちらは、漂流物を使って黙々と二人で制作中・・・

思い思いに組み立てているかと思えば、「これはここがいいんじゃない?」「こうしよ!」

と二人で相談もしていました。二人の頭の中、覗いてみたい。

あるものを使ってたくさん素敵なものを作る二人です。

 

海に囲まれている海士町。

海は楽しくもあり、危険な場所でもあること、その両方を遊びの中で

子どもたちは体で感じていくことができると思います。

大人も学ぶことが沢山でした。

今年も海遊びで地区の公民館もお借りすることができて

暑さの中も元気に過ごすことができました。ありがとうございました!

 

(お山の教室スタッフ かほ)