新しいはる

新しいはる

こんにちは。お山の教室スタッフのかほです。

海士町も桜が咲き始めてきました。桜の季節は初めてで

いろんな道を歩くのが今から楽しみです。

ご報告が遅くなりましたが、お山の教室も3月27日に

2016年度の最後の日を迎え、年長さん1名が巣立ちました。

他の子どもたちも1年を終え、4月4日より新年度がスタートしました。

(巣立ちの会にて)

子どもたち、心も体も本当に大きくなったなあ。

出会ったころの姿を一人ひとり思い出していると、その時々のたくさんの

エピソード、その子の表情が鮮明に思い出す。

一つずつ大きくなっていくのが嬉しくもあり、少しさみしいような気もする春。

それぞれにいろんな葛藤や喜びを感じた一年だったんじゃないかと思います。

それは私たち大人も一緒で。

(桜が咲き始めた。金光寺山周辺)

季節の移ろいを肌で感じ、「空が暗くなってきた!」と天気の変化にも敏感。

小さな花や虫も見つける眼。どこまでもずんずん歩いていく足。

友達と過ごして自分と相手のいろんな気持ちを吸収した心。

(楽器を自由にならして踊ったり歩いたり♪笑顔がはじける)

思いきり遊びこみ、自分は何がしたいか

何が楽しいかを知っていることはきっとつよい。

最後になりましたが、新しいスタッフも迎え2017年度わくわくしております。

2017年度も「お山の教室」をよろしくお願い致します!