新年度スタートしました!!

新年度スタートしました!!

こんにちは!お山の教室スタッフ かほです。

お山の教室の新年度も4月2日よりスタートしました。

そして、今年度からは週5日のコースが増設され、月~金までお山に来る子もいます。

まずは一週間、無事金曜日を迎えることができました。

今までとは違う新しい日々に子どもたちも少しとまどいながら、

でも、ひとつ大きくなった自分にワクワクもしてる。

少しずつ自分の安心できる場所になっていけば嬉しい。

 

雨の日の桜もきれいでした。今年も季節が変わっていく中で、

いろんな日をみんなで過ごすことがとても楽しみ。

 

 

そんなお山で4月から変わったこともいくつかあります。

大きな事で言えばお昼ごはん!今まで通りお弁当の日もありますが

週に一度自分たちでご飯を作るクッキングの日が始まりました。

クッキング初日に作ったのは具だくさん豚汁と土鍋で炊いたご飯。

自分たちが食べるご飯を自分たちで作る。

野菜の皮むき、具材を切ること、そして火起こし。

 

包丁の使い方も少しずつ…一緒にやりながら。

みんなそれは集中して作っていました。

完成しないと自分たちのお昼ごはん、ないもんね。笑

それぞれの役割分担、小さい子も自分にできることをしてご飯づくりに関わります。

最後の味噌ときも真剣でした。子どもたちに味見をしてもらい、どう?いい感じ?

「オッケー!!」「うまい!」と子どもたち。

大人もこっそり味見してみると「(…上品な薄味!笑)」

今回は子どもたちのオッケーだった味でいただきました。

自分たちで作ったご飯。

食べている時の顔、ほんとうにすごくいい顔をしていて私もとても嬉しかった。

作る喜び、食べる喜び。

野山の美味しいものも顔をのぞかせます。

もうすぐだなあ、と野イチゴができるのをみんなで心待ちにしています。

 

そして、そして、週5回通う子どもたちはほぼ毎日同じメンバーと過ごすことになります。

3歳~年長まで異年齢の中で、子どもたちはどう過ごしていくのか?

もちろん、大きい子と小さい子のぶつかり合いもあります。

いつもなら優しくできることも、なぜか今日はできなかったり、怒って泣いたり。

喜怒哀楽に簡単に分けることのできない気持ちもきっと沢山。

それでも、毎日顔を合わせて同じ時間を過ごす。

これから今までみることのなかった友達の顔もみていくんだろうなと思います。

そして、知らなかった自分にも気づいたりもするんだろうなあ。(大人もそうかもしれない。)

私たちも楽しみにしています。

 

これから1年間、どんな1年になるか。。

まだ始まって2週目ですが、1日1日を大切にみんなで過ごしていきたいと思っています。

今年度もどうぞよろしくお願いします!